2013年01月15日

不二洞幻想音楽祭

関東最大規模の鍾乳洞






不二洞がコンサートホール!





U.M.C.

総力を挙げた

不二洞幻想音楽祭。







過去に…


不二洞幻想音楽祭2011

不二洞幻想音楽祭2012


開催しています。







昨年は開催見送り。




今年も検討中ですが、

開催を見送る方向

で話が進んでいます。







U.M.C.としては、

ぜひ開催したいのですが、



サークルレベルでは

乗り越えられない実情も…。









ご意見

ご要望

ご協力

アドバイス

スポンサー



お待ちしております。


  


Posted by 上野ミュージックサークル at 19:04Comments(0)making of FFMF

2010年02月20日

どこでもチョコリンガーーーズ

チョコリンガーズを知らないものは、もはや上野村村民では・・・ない。

はやくも上野テレビデビュー。

18日の演奏その1。上野村商工会 婦人部 新年会。



18日の演奏その2。山村留学 かじかの里学園。





そして、本日、洞窟の中で・・・  


Posted by 上野ミュージックサークル at 01:03Comments(1)making of FFMF

2010年02月18日

チョコリンガーズ ON BACKSTAGE

フェスティバル第二部に、
アフリカ、ジンバブエの伝統楽器「ムビラ」の演奏で参加する
チョコリンガーズの皆さんが
すでに上野村入りしています。

将棋をさし、リラックスをしているメンバー




  


Posted by 上野ミュージックサークル at 18:10Comments(0)making of FFMF

2010年02月13日

スピリッツ & はな









1992年、高校在学中SPIRITS結成。かれこれ15年・・・。相変わらず元気に唄ってます!

SPIRITSにたまに出没して早10年・・・。相変わらず笑わせてもらってます!(はな)




SPIRITS Official HP: http://spirits-jp.net/index.html



  


Posted by 上野ミュージックサークル at 20:50Comments(0)making of FFMF

2010年02月13日

el Vacío TOKYO

el Vacío from TOKYO

メンバー
大庭 規晃 コンガ
大松 暁子 ヴァイオリン
柏谷 辰起 コンガ
ゆーぞー  パーカッション

 
 河原や公園で太鼓を叩いていたら友達になっていたというメンバーが久しぶりに集まり、洞窟でやるなら、ということでスペイン語で「空洞」という意味のグループになりました。フライヤーの3人から1名増えて、コンガの大庭、柏谷、ヴァイオリン大松に加えて、パーカッションゆーぞーの4人になりました。 コンガはアフリカからキューバに渡ってラテン音楽と共に世界に広がった太鼓ですが、今ではラテンにとどまらず様々なジャンルの音楽で使われています。ヴァイオリンも洞窟の響きに合わせて選曲中♪です。洞窟のリバーブとパーカッションがどんな反応を起こすのか?楽しみです。
  


Posted by 上野ミュージックサークル at 11:06Comments(0)making of FFMF

2010年02月09日

西村 卓実 演奏予定曲目

西村 卓実(富岡)ドレミ音楽教室主催

の演奏予定曲目です。

ヴァイオリン: トロイメライ(日本語で「夢」、幻想空間にちなんで)
        白鳥  荒城の月 他

二胡 : 燕になりたい  みあげてごらん夜の星を  
     主よ人の望みの喜びよ  他

  


Posted by 上野ミュージックサークル at 11:03Comments(0)making of FFMF

2010年01月26日

西村 卓実 TOMIOKA ドレミ音楽教室 

アーティスト 
西村 卓実   富岡市  
ドレミ音楽教室主宰

ヴァイオリン 二胡

 自然の音を師として野山にて練習すれど未だに納得
 できる演奏が出来ない変なやつです。二胡との出会
 いは、4年ほど前。自然な音に惹かれております。
 UMCのすばらしい企画に同感すれど、演奏がついて
 いけるか?.........




  


Posted by 上野ミュージックサークル at 18:19Comments(0)making of FFMF

2010年01月21日

フェス会場下見



昨晩、UMCメンバーで
今回のフェスの会場となる鍾乳洞内で下見、リハーサルを行いました。
悠久の時が作ったホールです。
  


Posted by 上野ミュージックサークル at 10:11Comments(0)making of FFMF

2010年01月17日

三線(さんしん)

楽器:三線
演奏者:松田明功

三線(さんしん)は沖縄の伝統楽器。
その名の通り、3本の弦からなる弦楽器です。
17世紀ごろ、中国から原型が伝来して以来
その形をほとんど変えず、現在に伝わります。



沖縄文化の代名詞的な存在であり、その音は
琉球の人々とその歴史に込められた悲喜を奏でます。

私が三線を始めたのは5年ほど前から。
沖縄を放浪していた際、宿の主人や同宿の旅人に
演奏を聴かせてもらい、その音色が耳から離れず、
半ば突発的に始めました。

今回の音楽祭では、さまざまな地域の土着的な
楽器が登場することもあり、それに合わせ
沖縄民謡などをメインに演奏したいと考えています。

よろしくお願いします。  


Posted by 上野ミュージックサークル at 08:46Comments(0)making of FFMF

2010年01月16日

bandoneon





バンドネオン

演奏 volver ヴォルベール (上原 美穂、安並 久美子)

1840年代、ドイツで生まれる。
その後船に乗り、アルゼンチンの質屋に売られ、タンゴの演奏に欠かせない楽器となる。

タンゴで親しまれている楽器ですが、バンドネオンの故郷ドイツの作曲家、バッハの曲をお届けします。かつてドイツでは、教会の外での儀式にパイプオルガンの代わりとしても使われていました。

洞窟の中で響き渡るバンドネオンの音色の掛け合いは、幻想的で、懐かしくもあるのではないか・・・

「volver ヴォルベール(帰郷)」という名前には、そんな想いをこめています。

☆クミコンミバリオ☆では、ギター、カホーンと一緒にタンゴを演奏します。  


Posted by 上野ミュージックサークル at 12:19Comments(0)making of FFMF

2010年01月15日

オカリナ

楽器:オカリナ
奏者:山本タカヒロ

神戸・大阪と大都会で生まれ育ち、2年半前に上野村へ。
半年前に自然の中で何か楽器をやってみたいと思いオカリナを購入。
今では暇さえあればオカリナに触れているという毎日を送っています。
  


Posted by 上野ミュージックサークル at 00:41Comments(0)making of FFMF

2010年01月14日

チョコリンガーズ from the Earth ムビラ

チョコリンガーズ

メンバー:石村 行、永田 翔平、実近 修平

2008年 結成
ムビラの織りなす世界に引き込まれ、アフリカジンバブエにて、ムビラメーカー兼スーパームビラプレイヤーのシンボティに師事。只今修行中。
帰国後、東京、静岡、京都など各地でライヴを繰り広げる旅芸人。

アフリカジンバブエに千年前から受け継がれてきたショナ族の伝統楽器、ムビラ。
祭礼や儀式の時に先祖の霊や精霊との交信をするために演奏されてきた神聖な役割を持つ楽器で、オルゴールやピアノの原型になったとも言われる。
ムビラ音楽は『神様の電話』とも呼ばれ、音楽というよりも経文や精霊の言葉と捉えた方が近いのかもしれない。

  


Posted by 上野ミュージックサークル at 23:35Comments(0)making of FFMF